最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本のおしゃれ展」

きもの日和実行委員会でございます。

本年の「きもの日和」でもお世話になりました池田重子先生。
その展覧会が東京・銀座松屋で開かれます。
着物でお出かけしてみてはいかがでしょうか?


●●池田重子コレクション 日本のおしゃれ展●●

会期:12月29日(水)~1月17日(月)

開場時間:午前10時~午後8時(入場は閉場の30分前まで)
12月31日(金)は午後6時閉場。1月1日(祝・土)は休業。
 1月 2日(日)は午前9時30分会場、午後7時30分閉場。
 1月 3日(月)は午後7時30分閉場。最終日は午後5時閉場。

会場:松屋銀座8階大催事場
入場料:一般1,000(700)円、高大生700(500)円、中学生以下無料
    *( )内は前売料金。前売券はチケットぴあ、ローソンチケットにて発売。
                  (Pコード764ー417、Lコード33678)
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

江戸ゆかた

先日、きもの日和でも、いつもお世話になっている「鈴乃屋」さんで
小泉清子さんと江戸浴衣の染色職人、高橋常兵衞さんのトークショウが
ありました。高橋さんは日本に残る江戸時代の型紙を収集し、日本の伝統の
浴衣柄をたくさん染めていらっしゃいます。180年から200年くらい
前の貴重な型紙は、とてもモダンで、素敵なものばかりでした。
 お二人とも今年92歳だそうで、とてもそうは見えないお元気さに
圧倒されてしまいました。
100522_1401~01
100522_1407~01

江戸の人のデザイン意匠力も素晴らしいものばかりで、アイデアやその技術の
素晴らしさに感動するばかりです。今でこそ、できないものはないと言った
時代になっているんでしょうが、人間の感性と技術力をもってつくりあげ、伝えられて
きたものの素晴らしさは、何物にも代えられない尊さがありますね。

100522_1418~01
100522_1437~01

お二人が口を揃えておっしゃっていたのが、「日本にはこんなに素晴らしい
世界に誇れるものがある」というお言葉です。身にしみました。
もちろん現代にも世界に誇れるものはたくさんあるかもしれませんが、
もっと身じかに、暮らしの中にこんなに素晴らしいものがあるんだと、
あらためて感動した1日でした。これから浴衣の似合う季節ですね。
サラッと浴衣をまとって、江戸の町に思いを馳せるのもいいですね。

きもの日和、夏のイベントもやりたいですね。
夏には夏のきものの醍醐味がありますものね。
イベントがある時は、きもの日和ホームページにてお知らせします。
お楽しみに!

きもの日和実行委員会 スタッフ

下田黒船祭り

5月晴れとは、まさにこの日とばかりのさわやかな天気に恵まれ黒船祭りに参加してまいりました。

15日(土曜日)朝7時に東京駅周辺に集合して、大型バス1台を貸し切り下田にむかいます。

きもの日和ファションショーの個人の取材は当日バスの中でインタビューです。
お天気によっては、着るものが変わってきますから!!

今回はいつものペリーロードではなく、了仙寺の境内に組まれたステージになりました。
なので、歩き方もバスの中でシュミレーションして、あっという間に下田に到着。

到着後、ショーの着物に着替える方は、出番まで1時間もないので、大変です。
でもチームワークで支度も順調にすすみました。

さて、ステージの開国劇のあとは(調印式としたのが了仙寺)私たちきもの日和では3年の
お付き合いになる、古賀久士くんのライブです。

ライブの次にきもの日和ファションショーの はじまり~!はじまり~!
_MG_2659_20100518110556.jpg


ペリーさんたちにエスコートされての気分上々の舞台となりました。
たくさんの観光客や下田の方に、拍手や声援をいただきました。ありがとうございます。
そして、約30分のショーは無事終了、フィナーレです。
_MG_3395_20100518111216.jpg
16日(日曜日)は朝10時より文化センターでにぎわいコンサートがあり
つづいてにぎわいパレードがはじまります。昨日とはまた違うきものです。

「きもの日和」は花魁を先頭に、藤や菖蒲の花をもってパレードしました。
いつも笑顔で拍手をくださる下田のみなさまありがとうございました。

_MG_3657.jpg

無事ショーを終えました。

きもの日和ファションショー
inグランドプリンス赤坂


先日までの異常気象がウソのように お天気にめぐまれ 4月30日5月1日の両日で
4回のショーを
新館ロビーで行いました。
見にきてくださった多数の皆様、ありがとうございました。

そしてグランドプリンス赤坂のスタッフのみなさま。
よくしていただき本当にありがとうございました。

今回は
「和で遊ぶ布の祭典」
サブテーマが「お伽の国のものがたり」ということで

わたしたちもテーマにそってかんがえました。
そして シンデレラ、 マーメイド、アリスの国の赤の女王と楽しいスタイリングが登場しました。
また、手仕事の好きな方のイベントなので、
切りばめの着物、 リメイクした着物なども、、、

男性11人 女性19人の 約30分のショーでした。

写真は準備しているところと、出番待ちです。
表のステージの写真は撮れませんでしたので、後日カメラマンにもらってアップしますね。100501_1052~02

100501_1145~01

ちりめん祭り

京丹後ちりめん祭り
4月17日18日と一泊で丹後にいったまいりました。
ちりめん_チラシ_表
ちりめん_チラシ_菊水丸
お祭りに参加させていただきました。
そして、機屋さんや染め屋さんを見学させていただきました。
記事は後ほどアップいたします。

京都から、バスで3時間です。遠いですぅ!!

でも、とっても楽しい旅でした。ちりめん_記事抜粋
           実行委員 玉とり 



| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。